<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ヘルパンギーナ?

一昨日39℃近い熱を出した千尋さん、翌日には36.9℃まで下がり一安心。
突発じゃなかったのね。

と思いきや、何となくいつもと違う。妙に愚図るし、よだれがやたら多い。
でもまぁほぼ熱下がってるし、まだ微熱なのかなーなんて思ってました。

今朝になってオムツを替えたら、うんちがいつもより何となく緩いし色も黄土色っぽい。
熱計ったけど36.5℃。機嫌は悪くない。2回目のうんちもやっぱり緩め。昨日さつまいもを沢山食べたせい?
明日八王子の実家に行く予定をたてていたので、念のためうんちオムツを持って近所の小児科へ連れて行きました。

診察の結果、喉が若干赤いそうで、ヘルパンギーナという夏風邪の一種かもと言われました。
夏風邪にそんなカタカナ名称があるとは!
熱は下がってるしうんちもそこまで下痢ピーじゃないので、とりあえず整腸剤出しとくね〜って感じで終了。

うちに戻ってからはいつも通りうろちょろ機嫌良く遊んでいたので、お昼寝もぐっすりで気づいたら3時間。
午後はちょっと蒸し暑いけど外を軽く散歩して、ご飯食べたりシャワー浴びさせたりで早めに就寝させました。

大事を取って、明日の八王子はやめておくと姑サンに電話しました。
残念そうだったけど、孫ラブなのですんなり「お大事にね」でした。
アイスノンはあるか?とか食事は喉越しのいいものを!とか、落ち着いて対処して下さいとか、色々ご指導頂きました。ぜーんぜん落ち着いてますから!
[PR]

by kamatsu325ran | 2010-07-30 22:48

Wパンチ

e0078221_1444778.jpg

いやー、千尋さん遂に発熱しました。

朝一は普通だったんだけど、午前睡から目覚めると何か熱い。
計ってみると38.7℃!しかも嫌がって途中で抜いたから、本当はもう少し高いかも?

かかりつけの小児科が今日は休診なので、出産した病院の小児科に電話してみました。
熱は高いけど一応遊んだりするし、水分も食事も摂れてること、突発性発疹をまだやってないことを伝えると、とりあえず今日は様子見でいいと言われました。

お昼は多少愚図りながらもパンをカジカジしたので、まあ大丈夫かな?
リゾットは拒否されたけど…
午後は今のところちょいグズです。


そして、私も遂にツキのモノが復活しました。産後11ヶ月目前。授乳をやめて10日後くらいかな?何も、今日復活しなくてもいいじゃん(-_-;)
貧血とかお腹痛いのとか嫌だな〜。産後は痛みが軽くなると聞くけど、本当だろうか。
[PR]

by kamatsu325ran | 2010-07-28 14:44

お休み延長

e0078221_20433720.jpg

オホホの千尋さん。最近、携帯カメラを向けるとこういうクシャクシャっとした顔ばかりします。

さてさて、思ってた通り保育所には入れませんでした。保育所入所不承諾通知書が我が家に。
川口市には0歳クラスのある保育所が少ないうえに、期の途中での入所申請だったので、まぁ無理だろうな〜とは予想しておりました。

そういうわけで、思惑どおり育児休暇延長!!
早速会社に電話をしました。
人事部に手続き(といっても通知書を送るだけ)の指示をあおぎ、所属している営業部の部長にも一応ご挨拶をしておきました。MAXで半年延長だけど、もしも定員に空きが出たら入れるかもしれないと説明しましたが、部長が気になるのはやっぱり復帰時期みたい。そりゃそうだ、突然○月から復帰します!って言っても、私の席(仕事)を用意しなければいけないんだもんね。私の希望としては、めい一杯半年延長してお休みするつもりですが♪

こんな余裕ぶっこいてるけど、来年度の申請で入所できなかったらどうしよ〜?!
何とかなるさーぐらいにしか考えてない私。。。
[PR]

by kamatsu325ran | 2010-07-26 20:43

10ヶ月健康相談

e0078221_10117.jpg

日付変わってしまいましたが、市でやってる無料の10ヶ月健康相談へ行ってきました。

開催地の公民館には駐車場がなく、かといって歩くには結構な距離なので、近くのすき家に勝手に車を停めてしまいました。バレなくて良かった〜。
あまりの暑さに、徒歩だったら具合悪くなってたに違いない。早くチャリを買えばいいだけの話なんですが。

健康相談の内容は、身体測定と発達チェックでした。体重が伸び悩んでて心配だったけど、一応先月から100グラムくらい増えてました。うーむ、これじゃあうんち1回したら体重変わってないような…。
保育士さんからは、今の月齢は沢山体を動かすし、夏で代謝も上がり沢山汗をかくので、身長伸びてれば体重は気にしなくて大丈夫と言われました。
身長は3センチUP…つーか、1ヶ月でそんなに伸びるっけ?先月の計測が誤差あったのではなかろうか。

一通り終わって帰る前に、離乳食の見本を見ていきました。ちゃんと主食+おかず2品になってた!
やっぱり主食とおかずは分けた方がいいのかな〜?腹の中に入れば同じと思い、全部混ぜておじやみたいにしたのを食べさせてる私。
量は申し分なさそうです。最近の朝ご飯なんて6枚切り食パン1枚+バナナ1本+きな粉適当(大さじ1位?)を混ぜたやつだけど、ペロリです。うんちも快便なはずだわ。

そういえば、日曜に授乳したきり母乳あげてません。このまま卒乳だな〜。どうせ噛むだけだし、もういいよね。
乳が全然張らないんだけど、このまま放置でいいのか謎です。マッサージとかすべきなのかな?よく乳管のつまりを取るとか言うけど…。
[PR]

by kamatsu325ran | 2010-07-24 01:00

初・家族旅行 in 軽井沢

e0078221_2135914.jpg

皆さま、3連休如何でしたでしょうか?梅雨もあけて、ジリジリ暑い夏がやってきましたね。
我が家は、1泊2日で出産後初の旅行に繰り出してきました。

場所は軽井沢、宿泊先はグリーンプラザ軽井沢。
何故ここかというと、赤ちゃんプランで有名?みたいだからです。
慣れれば赤ちゃんプランでなくても余裕なんだろうけど、ちょっと不安だったのでベタなところにしてみました。軽井沢自体は、日帰りスノボで訪れただけで泊まるのは初めてでした。

土曜の朝からそれなりに道は混んでいて、車内では千尋がぐずらないよう絵本やら人形やらで一生懸命気をひきました。寝てくれて楽な時間帯もあったけど、やっぱり長時間チャイルドシートに座ってると背中が汗だくで気持ち悪いみたいです。本当はシートから降ろしちゃいけないんだけど、渋滞でトロトロ運転のときだけ膝に抱っこして窓外の景色を見せてリフレッシュ。

高速の碓井軽井沢ICをおりてから途中の蕎麦屋さんで昼食を取ったんですが、そこで事件発生!
私がトイレに行こうと典秀氏に千尋を託し、さあトイレトイレ・・・と思ったらガターン!!という音と共に千尋の泣き声が。なんと、千尋がお茶の湯飲みをひっくり返して足にお茶がかかってしまったのです。
熱湯とまではいかないけど、熱いお茶を足にかぶってガン泣き!お店のおばさん達がすごく親切で、厨房まで千尋を抱っこで連れってくれて冷水で足を冷やしてくれました。大事には至らず、火傷もしなくてすんでよかったよかった。。。あ、そういや私トイレ!
泣きやんでからは私が注文した冷やしうどん(蕎麦だとアレルギーあったら怖いからね)を分けてやり、ムシャムシャと元気に食べてました。

お腹もふくれたところで再び出発し、無事宿に到着。チェックインを済ませて部屋に入ると、赤ちゃんプラン特典で月齢に合ったおやつとベビー麦茶が置いてありました。和光堂のビスケットみたいなやつ1箱!
荷物の整理をしたら、プランについてる『軽井沢おもちゃ王国』へ行きました。大人だけだったらまず行かないだろうって感じの場所だったけど、子どもは楽しいんだろうなぁー。まだ歩けない千尋には遊べるところが少なくて、屋内に色んなおもちゃが置いてある部屋で遊ばせました。

宿に戻って少し休憩したら晩ご飯。写真はそのときのものです。食事処にはちゃんとベビーチェアがあり、バイキング料理メニューのなかに離乳食もありました。ベビーダノンも食べ放題!食べなかったけど。。。
大人の料理に関しては、バイキングなのでまぁこんなもんかなって感じの味でした。
周りも赤ちゃんとか幼児を連れてる家族が多くて、みんな騒がしかったので、ある意味周囲を気にすることなく食事ができました。

さて問題のお風呂。ここの宿を選んだ大きな理由は、上記の離乳食バイキングの他にバスチェアがあるってこと!普段自宅では使っておらず、私が髪や身体を洗ってる間は部屋で待たせてるので、一緒に浴場へ行ったときにバスチェアがあれば大人しく待たせられるなーって思ってたのです。
部屋にもあるし、大浴場にもあります。しかも、ベビーソープもある。赤ちゃんプランと銘打ってるだけある。
千尋にとっては初の温泉。大人には気持ちいい温度だけど、普段のお風呂より少し熱めだったので、早めに切り上げました。うう、久々の温泉ゆっくり入りたいよう。
夜は自宅のように布団をひいて、川の字になって寝ました。

長旅で疲れたのかみんな寝過ぎてしまい、朝はいつもよりちょっと遅く起きました。朝食会場は既に激混み。
やっとのことで入場し、千尋さん朝から食欲旺盛!パンをムシャムシャかぶりつく。今回は赤ちゃんせんべいもバイキングにあったので、少し多めに頂戴しました(^^;海苔も千尋が好きなので、少し多めに。。。

どうしても温泉にゆっくり浸かりたかったので、典秀氏に千尋をまかせて30分ほど大浴場へ行かせてもらいました。朝の温泉っていいわぁ〜♪
レイトチェックアウトだったので、ゆっくり支度もできました。

帰りは途中のアウトレットへ。すんごく混んでました(>_<)
つーか、軽井沢のアウトレットってこんなに広かったんだ?!ってぐらい広かった!!お店の数も多いような気がするけど、それよりも真ん中に広い芝生の広場と池があって、かなりひらけた感じでした。歩くのが疲れてしんどかったです。ラルフで千尋にストライプの長袖シャツを購入。シャツなら羽織ったり中に着たり色々使えるかなーと思って!来年も着させたいので、サイズは90センチにしました。
食べ物屋は昼時でどこもかしこも満席だったので、芝生のところで一応持参してきた離乳食を食べさせ、もういいかーってことで帰ることに。

帰りは案の定渋滞。途中のSAで私と典秀氏はおっそーい昼食(もう夕方・・・)をとり、千尋もせんべいパリパリ。道中寝てくれたりもしたんだけど、渋滞で時間がかかってしまいとうとう愚図りだしてしまいました。そりゃそうだよね、大人でも辛いんだから子どもはもっと辛いよなぁ。
本当は卒乳しちゃおうかと思って2日間授乳してなかったんだけど、何であやしても収まらないので授乳することに。でも、まともに飲まない。。。とにかく噛む・噛む・噛む!!!でも、離せば泣く。泣くと、ドライバーにはストレスになる。だから、私も歯を食いしばって耐えました。夕方から帰宅の20時頃まで、みんな辛い時間帯でした。

旅行自体は楽しかった!けど、渋滞がなぁ。こればっかりはどうしようもありません。
連休なんかに出かけるのが悪いと言われればそれまでですが、連休になると出かけたくなるもんだし。
往きにユンケル飲んだのが効いたのか旅行でリフレッシュできたのが良かったのか、風邪はほぼ治りました。千尋もまだ少し鼻水出るけど、旅行疲れもなく元気です。
[PR]

by kamatsu325ran | 2010-07-19 21:35

案の定!!

千尋が風邪をひきました。
たぶん、月曜旦那さんを病院に連れて行ったときに、風邪菌をもらってきてしまったんだと思います。
ついでに私も喉痛い。。。

月曜の夜から鼻水が出ていた千尋さん、昨日の朝には37.5℃の熱。
あーあ、やっぱり・・・と思いつつ、風邪はひき始めが肝心なのでソッコー近くの小児科に行きました。

先生に鼻水・熱・ちょっと咳有りと症状を話すと、突発をまだやってないから熱に関しては様子を見るよう言われました。薬は鼻水と咳に効くやつを混ぜてシロップにされたものが処方されました。

食欲は衰えてないので、今朝には熱も下がったような。測ってないけど。
調子乗っていつもより食べ過ぎて吐いちゃうくらい元気(?)です。
ただ、笑顔は普段より少ないような気がします。だから、やっぱり調子が悪いんだと思います。
外出は控えて自宅でのんびり過ごしてます。

私の喉は、もうすぐ風邪ひくぞ〜ってイガイガした感じ。
うがい薬とのどスプレーと気合いで、絶対治してみせる!!
気合いだ気合いだ気合いだーー!!!!

今度の土日は出産後初の旅行に行くので、家族そろって元気にならなくちゃ☆
[PR]

by kamatsu325ran | 2010-07-14 15:07

優しい気持ちになれない

昨日から旦那さんの調子が悪いんですが、いたわる気持ちになれません。
冷めてるわけではないんです。

胃腸を壊したらしく、今朝病院に連れて行きました。腹下しが酷く、点滴も打ったみたいです。
辛そうで可哀想だなとは思ったけど、千尋の夜泣きがうるさくて寝られなかったとか言われて「はぁ?」って思ってしまった私。ここ数日、千尋さんちょっと夜泣きするんです。でも、根気よく抱っこして寝かしつければ1回で終わります。その抱っこだって私がやってるのに、うるさくて寝られないとは何だよ!と。
まぁ、具合が悪いときに子どもの泣き声って余計響くような気がするので、気持ちも分からなくはないけど。

今回は点滴打つくらい辛かったみたいだけど、自分ばかり「体調不良で辛いぜオーラ」出さないでよ!と思ってしまう私はきっと冷たいんです。
私は、頭痛や喉がイガイガを感じると「あ、風邪ひきそう。やばいな」って注意します。寝込む暇は無いって思うから。千尋が生まれてからは、子どもに伝染しちゃいけないしお世話もあるから、絶対病気になるものか!って私は気を張ってるんだけど、旦那さんの意識は変わってないみたいです。外で働いてるから仕方ないけどしょっちゅう風邪ひくのも困る。事実、私は、妊娠してから今まで風邪らしい風邪ひいてません!食べ放題でお腹壊したことは2・3回ありますが(^^;

夫婦だけの頃は、熱を出せばぬれタオルで身体拭いたり色々看病したんですけど、今は千尋がいるから何もせず。今日も病院連れて行ったのみ。点滴で時間かかるから、その間ずっと千尋連れて病院で待ってるのもしんどくて自分の実家(近いので)行っちゃった。

私は千尋が一番になったから、それにまだ乳児で手が掛かるし、大人の面倒をつきっきりでみる余裕は無いのです。
色々書いちゃったけど、早く具合よくなって欲しいです。
[PR]

by kamatsu325ran | 2010-07-12 22:58

着付け教室14回目

今日は、着付け教室14回目でした。最後の15回目は修了記念パーティーなので、実質今日で終わり。

今までの復習・おさらいだったので、みんな個々にやりたいものを持ってきていました。
私は浴衣の回を欠席したので、浴衣オンリー。何となくは着れる気がするけど、ちゃんとした着方ってよく分からなかったので。。

実際着てみると、着物で慣れてる分浴衣がめっちゃ簡単に感じてしまった。
帯結びは、定番の蝶結びと貝の口っていう結び方を教わりました。こちらも、やってみると意外と簡単。

ついでに、先日のセミナーで買った小袋帯(浴衣の帯よりほんの少し幅が広く、長さも結構長い)で変わり結びも教わりました。浴衣だけでなく着物にも合う結び方!しかも、ごく普通のリボン結びに少し手を加えるだけの超簡単結び!

教室が終わってから、生徒同士で連絡先を交換しあいました。当初6人だったのが最後には4人になっちゃったけど、これも何かのご縁だし、着物着て集まったりとかできればいいなーと思ってます。

修了記念パーティーは10月の平日なので、もし保育所入所できたらその頃には仕事復帰してるから出席できないなぁ。会費はかかるけど、着物着る機会になるし、美味しいフルコース料理食べられるし(むしろこっちメイン)、帯や反物が当たるじゃんけん大会もあるらしいし、できれば出席したーい。

そうそう、これもきっかけってことで、紋付(喪服)を作ることにしました。って、前にも書いたっけ?重複してたらすみません。身内の誰かが弱ってるときに作るのは失礼なので、みんな元気なときに作った方がいいそうです。結構な数の諭吉さんは羽ばたいていくことになるけど、今後の人生の必要経費なので仕方ありません。親戚の弔事は、スーツより着物の方が礼儀的に良さそうですし。
結婚式とかに着る留袖は、千尋が結婚するまで着ないだろうから、その頃には姑サンのを譲り受けてしまおうかと勝手に目論み中なのでした。

さて、次の気分転換レッスンは何にしようか。。。
[PR]

by kamatsu325ran | 2010-07-10 21:54

お腹がすいた

私が。今腹ぺこです。
晩ご飯を作ったのに食べそびれました。

千尋に晩ご飯をあげるときに普段なら一緒に自分も食べるんだけど、ここ数日は私が食べてるものを見て泣かれるんです。「アタシと違うモノ食べてるー!そっちがいいー!」って思うのかなぁ。
それに、晩ご飯のときだけ何故か行儀がすこぶる悪く、椅子に立っちゃうんです。朝と昼はこんなこと無くて、多少動くけど椅子には座ってます。

泣くわ立つわで騒々しいので、途中で抱っこしながら食べさせていると、私の茶碗とか皿に手を出してくるので、今日は自分の晩ご飯を食べませんでした。
そのまま風呂→寝かしつけコースだったので、食べるタイミングを逃してしまった。

今更お腹がすいてきたけど、もう寝るだけだしいいかな。。。
授乳も1日1〜2回だし、今夜だけなら晩ご飯ぬいても差し支えないかぁ。

最近の千尋さんは、小食から少しずつ食べる量が増えてきたような気がします。
卵とか肉もちょびっとずつですが食べさせてます。今のところアレルギー反応はなし。
そのわりには体重横ばいな気がするけど、元気だしまぁいいかって感じです。

うんちも最近すごくて、1日3〜4回します。ちょびウンではなく、毎回しっかり量あります。
母乳オンリーの頃は1日1回出れば良い方だったのに、今となってはモリモリうんちガールです。
タンパク質・食物繊維・鉄分のためにきな粉をよく使うので、それで快調なのかしら?

うんちが出る分お腹がすくのか、朝も8枚切りの食パン1枚分普通にペロリと平らげるし、昼と夜も出した分は上記のように暴れつつも完食します。噛んでないみたいだけど(-_-;)
更に、食後に試しに赤ちゃんせんべいを持たせてみると、普通に1袋2枚食べます。

さてと、空腹より睡魔が勝ってきたので寝ます。
今日は無謀にも抱っこで2〜3時間散歩したので腰と足が痛い。。。。
[PR]

by kamatsu325ran | 2010-07-08 22:50

短冊に願いを

e0078221_1139319.jpg

写真はやけに凛々しい千尋さん。何が凛々しいって、眉毛が!

ところで今日は七夕ですね。この空模様では、天の川見れそうにないけど(-_-;)
つーか、七夕の日に天の川見れたことあったかなぁ?

七夕と言えば笹に短冊。チビッコの頃は、クリスマスの靴下ばりに願いが叶うと信じてました。

今でも忘れられないのが、小学校低学年のときのこと。親がどこからか笹を調達してきて、自宅で笹に短冊をつけました。
願いごとは「ファミコンのソフトがほしい」。何とも有りがちな…

それを知ってか知らずか、父がソフトを買ってきてくれました。ワーイと喜んだけど、ソフトは「ゴルフ」。当時のは「みんゴル」みたいな楽しげなものがなく、超シンプルなただのゴルフ。
まぁそのソフトで遊んだけど、楽しかったけど、絶対自分の為に買ったでしょ?お父さん。
そういや、他にも買ってきたのは麻雀とか上海とか、完全に大人仕様のものばかりだったなぁ〜

話は現在に戻り、しょっちゅう行ってるショッピングモールにも、色んな子どもが書いた短冊が飾ってありました。
ふいに目が止まった短冊に、「双子に生まれてきたかった」という願いごとが。うーん、さすがにそれは今更無理だな。

今私が書くとしたら、やはり「家族が健康でありますように」かなー。
もしくは「サマージャンボで3億!」とか?宝くじ一度も買ったことないけど(-.-)
[PR]

by kamatsu325ran | 2010-07-07 11:39